2012年12月17日

冬のアンスリウムとオランダの品種改良の方向性

寒い日が続きますが、温室の中でアンスリウムたちは元気に育っていますわーい(嬉しい顔)
まだまだ小さいですが、温室の中一面、アンスリウム畑のようですぴかぴか(新しい)

anthu-blog_1.jpg

この時期のアンスリウムはとにかくお日様に当てて株を丈夫に育てます晴れ

anthu-blog_2.jpg

春になって皆さんにお会いできるのを今から楽しみにしていますexclamation×2
それまでもうしばらくお待ちください。

さてさて、日本では寒い冬はアンスリウムはあまり需要があるとは言えません。
しかし、日本と同様に寒いオランダであっても、冬でもそれなりに需要があるようです。

生産者から市場に出荷されるとき、台車ごとラップでぐるぐる巻きにして防寒対策されます。
下の写真はまだ巻いてる途中です。

anthu-blog_3.jpg

市場では基本、台車単位で取引されるので、台車ごとラップしても問題ないのです。

そして、仲卸は暖房がしっかりと効いてます。

anthu-blog_5.jpg

なので、アンスリウムに限らず、さまざまな観葉植物が所狭しと並んでいます。

冬でもしっかりと流通しているオランダのアンスリウム。
品種改良の方向性の中に耐寒性の強いモノが求められているようです。

これはある種苗会社の耐低温テストの様子です。

anthu-blog_4.jpg

ここでは耐低温性を売りにして商品展開もしています。
寒さに強いアンスリウム。
これを日本で栽培した場合、はたして日本のど暑い夏に耐えられるかどうか!?
耐低温性のアンスリウムが主流になってしまうと日本ではちょっと育てにくくなるかもしれません。


ランキングに参加しています。
よろしかったらポチッとお願いいたします。
にほんブログ村 花ブログ 花農家・花き市場へ
にほんブログ村
posted by かわい園芸 at 22:58| Comment(0) | アンスリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月14日

アンスリューム・シエラホワイト

前回はアンスの赤系の紹介だったので
今回は白系を紹介します。


■アンスリューム・シエラホワイト
Anthurium Sierra White

sierawhite_1.jpg

白系の新品種ですぴかぴか(新しい)
中輪系品種で、コンパクトに仕上がるタイプです。



sierawhite_2.jpg

花はホワイトチャンピオンと同じ中輪系ですが、
シエラホワイトの方が大きく見えます。
(花がピンとならずに広がる感じだからかな)

なので、見た目のサイズはホワイトチャンピオンと
大輪系のスミという品種の中間くらい。



sierawhite_3.jpg

春の出荷に向けてスクスク育っていますわーい(嬉しい顔)



↓よろしかったらポチッとお願いいたします。
にほんブログ村 花ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村


posted by かわい園芸 at 20:45| Comment(0) | アンスリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月08日

アンスリューム・ビタラ

ご挨拶が遅くなりましたが・・・

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。


まだまだ大変な時代ではありますが、
こんな時こそ、花や緑を見つめて
少しでも“ホッ”と一息ついたり
安らぎを与えることが出来たらかわいい

少しでもそんなお手伝いが出来るように
今年も頑張りたいと思いますわーい(嬉しい顔)



さて、暦の上では小寒をむかえ、まだまだ寒くなりますが、
温室の中はポッカポカです。

今回は春に向けて皆さんのお手元に届くのを待ち望んでいる
「アンスリューム」を紹介しますわーい(嬉しい顔)



■アンスリューム・ビタラ
Anthurium 'Vitara'

2012anthu_1.jpg

赤の中輪系の花になります。
鮮やかな赤色です。
特徴としてはアンスリュームの赤系の中で花の「軸」も赤色というところです。
品種的には軸は黄色系が多いですが、軸が赤いことで個人的には
上品に見えるような気がします(笑)



2012anthu_2.jpg

ちなみに・・・

「軸」と書きましたが、この部分がアンスリューム本来の「花」であり、
正式には「肉穂花序(にくすいかじょ)」と呼ばれ、サトイモ科の花に
共通する特徴です。



2012anthu_3.jpg

ビタラの鮮やかな赤いじゅうたん
本格的に出荷が始まる、、、今だけの特別な風景です。



2012anthu_4.jpg

ただ、出荷するにはまだ若いので
春になるまで温室の中で過ごします。



↓よかったらポチッとお願いいたします。
にほんブログ村 花ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村


posted by かわい園芸 at 00:47| Comment(0) | アンスリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月26日

ちょっと早いプレゼント


お友だちから素敵なクリスマスプレゼントをいただきました。


P1060447.jpg


ちょっと早いクリスマスプレゼントですぴかぴか(新しい)


そして、アンスリューム・ホワイトチャンピオンを使ったアレンジメントもぴかぴか(新しい)

P1060432.jpg

すごく素敵です黒ハート


アレンジメントのセンスの良さは
お店によっても
アレンジしてくださる方によっても
同じ花を使っているのに全く異なったものが出来上がります。


このお花をアレンジしてくださったのは “花弘” さんです。
とっても素敵に仕上がっています。
自分たちのお花がこんな風に素敵になるなんて感動的です。

たとえ自分たちのお花でなくても「こんな風になれる!!」
「こんな風に使われているんだ!!」
なんてことがわかっていると
自分たちの仕事に誇りが持て、やる気が起きます。

時には誰かを喜ばせ
時には和ませ
時には励まし

これからもそんなことにかかわれるような
仕事が出来たらと思います。



今回はまさにサプライズ!
そんなプレゼント!でした。


私たちが、かかわっている”アンスリューム”を
こんな形で届けていただいただいたことに本当に感謝です!




↓よろしかったらポチッとお願いしまするんるん
にほんブログ村 花ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村
posted by かわい園芸 at 13:36| Comment(0) | アンスリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月18日

ちょっと珍しい斑入り

ちょっと珍しい斑の入ったアンスリウムを見つけました目


anthu-fu_1.jpg


初めは病気かなexclamation&question と思ったんですが、
たぶん、やっぱり斑入りだと思います。


anthu-fu_2.jpg


年間、数万本の苗を仕入れるのですが、
ごくまれに突然変異的に現れることがあります。

ちなみに、このアンスは・・・
北陸方面の市場に出荷されました。



にほんブログ村 花ブログ 観葉植物へ

にほんブログ村 花ブログ 花農家・花き市場へ
にほんブログ村


posted by かわい園芸 at 22:52| Comment(0) | アンスリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。